驚愕の安さと美味さ。「ゴハンスキー」で紹介されたダイソーのワインとは?

100均のダイソーでワインを売っていて、これが思いのほか美味しいという話題です。週刊スパに連載のマンガ「ゴハンスキー」第5話で登場して反響を呼び拡散しているそうです。

 

スポンサーリンク

 

最近の100均って本当に品ぞろえが豊富で「これが100均で買えるの?」というようものも結構ありますね。

しかしそれにしても100円でワインとは・・・

今時100円では缶コーヒーも買えないのにね。

 

税込108円で250ml。赤・白・ロゼ合わせて7種類くらい。もしそこそこ美味しいのであれば十分にリーズナブルでしょう。是非一度買って試したいのですが近くでは売っていません。まだ実験的な販売の段階で、販売店も限定的だそうです。

それに本格販売開始となっても酒類販売免許の取得していない店舗では売ることができません。従って、今後評判がもっと上がって本格販売になってもダイソー全店展開はなかなか望めそうにないです。

 

スポンサーリンク

 

今広がっている「おいしい」が提灯記事というわけではないので、期待がもてます。

もし今回販売のワインが変な混ぜ物で味を調えているような商品であれば、そういう評価がすぐに出てくるはずですが今のところは話題になっていません。

 

ある記事によると「シラー」という赤ワインがずば抜けて美味しいそうです。

ワインは奥が深く知識も舌も持っている人が沢山いるでしょうが、安くていつでも気軽に飲める、より身近な飲み物になるのであれば反対する人はいないでしょう。

何と言ってもフルボトルの量で324円ですからね!

とりあえず「シラー」だけでも手に入れて飲んでみたいです。

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です