台湾で外貨自動両替機がある場所を詳しく説明【桃園空港・台北・台中・高雄など】



外貨自動両替機

台湾に行ったら、とりあえずは両替ですよね。円が使えない以上、台湾元への両替は額の大小を問わず必ず必要です。

詳細は↓この記事の「両替」章に詳しく解説しております。

台湾旅行 出発前に知りたい注意点 【持ち物/服装/天気など盛り沢山】

2020年4月10日

 

さてこの記事では、↑の記事以外の情報として、外貨自動両替機についてのお話をします。少しづつですが、外貨自動両替機の設置が増えてきています。

しかも、そのサービスぶりが半端ないです。

  • 年中利用できる
  • 日本語の操作OK
  • 両替限度額/一日:100,000元
  • 手数料が無料

 

ね、かなり強烈でしょう。相当至れり尽くせりです。利便性の向上がすごい。

これは当然多くの旅行者に浸透してゆくでしょう。また、人を介するのが苦手の方なんかにも朗報です。

 

ただ注意点が一つあります。それは・・・

必ずパスポートが必要である

国内の円→円両替と、台湾における円⇄元両替は意味合いが違うので操作項目も多いですが、それはしょうがないです。

 

今後、利用客がどんどん増えれば設置箇所も増えてゆくでしょう。

いざと言う時のこともあるし、設置場所若くはこの記事の存在を覚えておいてください。

 

 

設置場所(2020年1月現在)

桃園空港第二ターミナル1階到着ロビー(兆豊銀行)

桃園空港第二ロビー外貨自動両替機設置場所

 

 

台北駅南前の新光三越1階(新光銀行)

新光銀行自動両替機 photo by 新光銀行

 

 

Hi-Life 萊爾富便利商店 迪化街店

萊爾富便利商店迪化街店

 

 

GLORIA OUTLETS 華泰名品城(桃園のアウトレットモール)

GLORIA OUTLETS 華泰名品城


 

 

中國信託銀行(4ヶ所)

中國信託外幣兌換機高雄港

  1. 高雄港九號碼頭國際旅客服務中心(高雄市鼓山區蓬萊路9-2號倉庫)
  2. 基隆港西岸旅客中心(基隆市仁愛區港西街16號)
  3. 基隆港東岸旅客中心(基隆市中正區中正路1號)
  4. 市政分行(臺中市西屯區惠中路一段88號)

(クリックorタップするとGoogleマップが出る)

 

 

 

まとめ

ひょっとしたら上記意外にも外貨自動両替機はあるかもしれないし、今後更に設置が増えてゆくことは間違いありません。

どこで両替したらいいのかを心得ておくことは大事です。

基本的に、台湾銀行か郵便局が交換レートが悪くなく、便利な場所に支店が多くあるのでいいのですが、銀行は土日休みですし、郵便局でも土曜の昼からは休みです。

 

そこで別記事で紹介している、土日も営業している昇祥茶行や金龍藝品、そして本記事で紹介の年中無休の外貨自動両替機の存在を知っていると必ず役に立ちます。

旅行者にとって、より便利に快適になることはとってもいいことですね。上手に利用してください。

ついでながら、元への交換でレートがすごく気になる方は、それも別記事に詳しく述べているので、一度じっくり読んで理解しておかれるのがいいと思います。



シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です